about 組合について

広島中央環境衛生組合一般廃棄物処理実施計画

広島中央環境衛生組合一般廃棄物処理実施計画

 一般廃棄物処理実施計画(以下「実施計画」という。)は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)第6条第1項及び廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則(昭和46年厚生省令第35号)第1条の3の規定に基づき、年度ごとに定める計画です。
 令和3年から令和17年までの15年間を計画期間とする一般廃棄物処理基本計画(第2次)を踏まえ、令和5年度における本組合の一般廃棄物の発生見込み量や最終処分までの処理体制を示すとともに、ごみ減量・リサイクルに資する具体的な取り組み当について、実施計画を策定しました。

令和5年度広島中央環境衛生組合一般廃棄物処理実施計画