ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

組合の各施設について御紹介します。

各施設一覧


東広島市(安芸津町を除く)の不燃ごみ・資源ごみ・埋立ごみを処理しています。

賀茂環境センター


お問い合わせ先  〒739-2502  広島県東広島市黒瀬町国近427-24  TEL 0823-82-6499  FAX 0823-82-9444

搬入について

トップページ > 各施設一覧 > 賀茂環境センター > 搬入について

搬入できるごみの種類

東広島市のうち、安芸津地域以外から排出される一般廃棄物で、以下のものとなります。

埋立ごみ、有害ごみ、リサイクルプラ、ペットボトル、ビン・缶、燃やせない粗大ごみ

(安芸津地域の方は竹原安芸津環境センター竹原安芸津最終処分場へ搬入してください。)

*詳細は、東広島市の「ごみブック」、「家庭ごみの出し方」を参考にしてください。
*産業廃棄物は搬入出来ません。
*瓦、瓦礫、土砂類については、東広島市廃棄物対策課(TEL:082-420-0926)の確認が必要です。

ページの先頭へ

受付時間

月曜日から土曜日(祝日を除く)
8時30分~17時00分
休場日:日曜日、祝日、5月連休、年末年始(12月31日~1月3日)

平成30年度 搬入日カレンダー [PDFファイル/43KB]

ページの先頭へ

施設使用料

  • 一般家庭から排出されるごみは有料化に伴い、施設へ持ち込む場合についても、分別に応じた指定袋に入れて、搬入する必要があります。指定袋に入っていない場合は搬入できません。
  • 事業活動に伴って排出される事業ごみを搬入する場合については、事業系一般廃棄物処理依頼届出書を東広島市役所廃棄物対策課または各支所地域振興課に提出し、証明書を取得する必要があります。また、事業系ごみは、事業系ごみ指定袋または処分券を購入し、搬入する必要があります。

*ただし、アパート・マンションにお住まいの方でもアパート・マンションの管理者の方が直接、収集運搬業者と契約をしてごみ収集している場合は、事業系ごみ指定袋の対象となります。

ページの先頭へ

搬入の手順

  1. 受付時間内に直接施設への搬入をお願いします。予約の必要はありません。
  2. 計量器の上で停車して窓口で受付をし、車両ごと重量を量ります。
  3. 荷降ろしはご自身で行っていただきますので、場所などについては係員の指示に従ってください。
  4. 全ての荷降ろしが完了したら、再度、受付計量器で車両ごと重量を量ります。

*市内に居住していることなどの確認のために、受付窓口で運転免許証の提示を求めることがあります。なお、学生などで運転免許証の住所が東広島市外の場合は、東広島市に居住していることが確認できるものをご持参下さい。(例:公共料金などの請求書、保険証等)
*事業者は、事業系一般廃棄物処理依頼届済証明書を提示してください。また、有料指定袋を使用しない場合、計量重量に伴う枚数の処分券を受付に渡してください。

ページの先頭へ

自ら搬入が出来ない場合

許可業者へ運搬依頼をしてください。この場合は運搬料が有料になります。料金等は直接業者へお問い合わせ下さい。
*許可を持っていない者が他人のごみを運搬することは、法律(廃棄物処理法)で禁止されています。

ページの先頭へ

搬入車両の規制

最大積載量が4トンを超える車両での搬入はできません。

ページの先頭へ

搬入上の注意・遵守事項

  • 作業のしやすい服装で搬入してください。
  • 施設内では、大型の運搬車・作業車両などが走行していますので、安全に十分注意してください。
  • 受入れできないものについては、お持ち帰り願います。
  • 可燃ごみ、不燃ごみを混載する場合は、荷降ろしをしやすいように分別して積載してください。
  • 搬入物の荷降ろし等は担当係員の指示に従い、搬入者自らが行ってください。
  • 問い合わせ時に現物・量が確認できないものについては、現場で協議調整することがあります。
  • 虚偽の申請等により搬入しようとしたものについては受入れできません。
  • 施設が混み合うときには、お待ちいただく場合があります。
  • 施設の故障時・施設が処理能力を超えた場合等には、お持ち帰り願う場合があります。

ページの先頭へ

リンク等

ページの先頭へ