ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島中央環境衛生組合へようこそ

広島中央環境衛生組合は、東広島市、竹原市、大崎上島町の2市1町が平成32年度にごみ・し尿共同処理施設を運用開始することを目的として、平成21年10月に設立した一部事務組合です。現在は、共同処理施設建設への準備をしながら、圏域内のごみ/し尿の処理を行っています。

施設写真1